【豊洲】 子連れで食事しやすいレストランまとめ!

こんにちは。

湾岸地区に住んで9年、湾岸地区大好き わん子 です。

突然ですが、「豊洲で子連れで食事、どこがいい!?」と聞かれることが増えてきたので わん子 の個人的お薦めをご紹介します!

お子さまのタイプや年齢によっても変わってくると思いますが、ご参考になりますように。

じっとしていないキッズにも!テラス席のあるお店

わんぱくキッズの年齢にありがたいのは、ちょっと遊びながらでも大丈夫なテラス席のあるお店!このころの年齢って、本当にお店選びに困りますよね。特にお友達と一緒だとテンションが上がってしまってじっとしていられない!なんてお子様も多いと思います。

そんな時は、割り切ってテラス席。快適に過ごせればみんなハッピーですね。

サイタブリアベイパーク

ゆりかもめ市場前駅からほど近い、新豊洲さくら広場にある、100%テラス席のお店です。アーバンドックららぽーと豊洲からも、豊洲ぐるり公園をお散歩しながら歩いて行ける距離です。

営業時間が現在、平日はディナータイムのみ、土日祝日は11:00~となっています。土日祝日はマルシェやキッチンカーも出店してにぎやかです。

詳しくはこちらから

江戸前場下町

豊洲市場の場外市場の位置づけで、期間限定でオープンしている施設です。中庭がテラス席となっていて、ほとんどのお店からテイクアウトしてテラスで飲食できるようになっています。

お子さまにも食べやすいうどんは、名店「おにやんま」、ラーメンは素材にこだわった「ねいろ屋」、海鮮丼などのテイクアウト弁当から、スイーツ店「にしかわ」まで、規模は小さいですが様々なお店がラインナップ。

メリプリンチペッサ

豊洲のタワーマンション「シティータワーズ 豊洲 ザ シンボル」の1階にあるイタリアンレストラン。運河に近い芝生が広がるテラス席は、お子様を遊ばせながらママ会をするのも。場所柄、お店の方も子連れの対応になれていて、子ども用の椅子やカトラリーなども完備されているのがありがたいです。

ブッチャーリパブリック

アーバンドックららぽーと豊洲1の1階、中庭に面したテラス席のあるお店「ブッチャー・リパブリック」。外からの導線のみなので、どこにあるの?と聞かれることもありますが、お料理も美味しくて子どもにも優しいお店です。キッズセットは結構ボリュームがあります。

RHC CAFE (ロンハーマン)

アーバンドックららぽーと豊洲1の1階にある「RHC CAFE」はアパレルブランド「ロンハーマン」が手掛けるカフェです。テラス席は、ららぽーとのクレーンモニュメントが見え、公園とのつながりが感じられる広々とした空間。オシャレでインスタ映えするお料理に、お子様用の椅子もストッケのトリップトラップだったりと過ごしやすい空間です。

オンザカナル

新豊洲の運河を見ながら食事ができるカフェ&ベーカリー「on the CANAL(オンザカナル)」テラス席はもちろんのこと、テイクアウトして東電堀周辺の水辺でピクニックする方も多くみられます。パンだけでなく、お料理も本格的でとっても美味しいです!

子連れに嬉しいサービスたっぷりのお店

キッズフレンドリーなお店、本当にありがたいです。キッズチェアやキッズカトラリーなどが完備されているお店は助かります。最近では、子ども用のお水に曲がるストローを付けてくれたり、塗り絵の用意があったりと細かい配慮のあるお店も増えてきましたね。

100本のスプーン

「コドモがオトナに憧れて、オトナがコドモゴコロを思い出す。そんな思いを叶えられるファミリーレストラン」というコンセプト通り、子どもも大満足できる仕掛けがたくさんあるレストランです。

店外・店内には大きく映るミラーなどの仕掛けやキッズルームがあり、オーダー待ちの時間にはメニューが 塗り絵に早変わり!離乳食の無料提供などもあり、お休みの日などには行列ができています。

トラットリア カルネジーオ

アーバンドックららぽーと豊洲3(ベイサイドクロス内)に2020年6月にオープンしたイタリアンレストラン「Trattoria CarneSio(トラットリアカルネジーオ)」は、大手町・恵比寿でも大人気のレストランの姉妹店。本格的な味に、大人も大満足です。店員さんのサービスが素晴らしく、子ども向けにはストロー付きのお水を提供してくれたり、キッズチェアやカトラリーも完備されています。

一風堂

豊洲フォレシア内にある「一風堂」。ラーメンは子どもも大好きですよね。お子さまラーメンセットが3か月間食べ放題の「お子様パスポート」が販売されていたり、お会計時に子どもにキャンディーをくれたりとサービスがとっても嬉しいです。

トラットリアボッソ

豊洲フロント1階にあるイタリアンレストラン「トラットリアボッソ」。お子様連れやファミリーで利用される方も多いとのことで、店員さんが子連れになれているのがありがたいです。お子様プレートを3回食べるとピザ作り体験ができるというスペシャルな企画も。(※現在は新型コロナウイルス感染症の影響で一時お休み中だそう。スタンプカードはもらえます!)

ババ・ガンプ・シュリンプ

アーバンドックららぽーと豊洲1の3階、キッザニア東京の目の前にある、映画「フォレストガンプ」をイメージしたレストランです。お食事が出てくる前に 塗り絵 を用意してくれたり、お誕生日会などにも最適です。

博多もつ鍋 やまや

豊洲フォレシア1階にある「やまや」は、掘りごたつのお座敷があり、ランチタイムに行くと子どもの白米は無料で提供してくださいます。とりわけ用のお皿・カトラリー、バンボもあったような(うちの子が小さかった時の記憶なのでもうないかもですが)。唐揚げやお魚などボリュームもたっぷりなので取り分けする年齢のお子さまにおすすめです。

子連れ×ファミリー

敢えてこのカテゴリーにしたのは、ビュッフェなど、友人同士ではゆっくりできないけれど家族で行くなら・・・ということで。

自分で好きなものだけ好きなだけ選ぶことができるビュッフェスタイルのレストランは子どもも大好き。「自分で選べる」「お店の中を歩いても怒られない」「好きなものばかり食べられる」と、子どもサイドのメリットは大きいですね。親は、「立ち上がるたびにお付き合い」「人にぶつからないかひやひや」「子どもの分を取って、自分の分も取って、食べるのに必死」となってしまうのでなかなかゆっくりはできませんが。

フォルクス

キッズメニューの種類も多く、サラダバー・スープバー・ブレッドバーなどビュッフェメニューも子どもは喜びますね。来店ごとに押印してもらえるスタンプカードは、6つ集めるとお子様メニューが1つプレゼントに。未就学児はジュースのサービス、バーメニュー無料、ベビーフードも完備などファミリーに嬉しいサービスがたくさんですね。

グランブッフェ

アーバンドックららぽーと豊洲1の3階、映画館「ユナイテッドシネマ」の目の前のレストランは、名前通りブッフェのレストランです。自分で作れるかき氷やワッフルなど、子どももとっても楽しめるレストラン。3歳以下は無料なのも魅力です。

0歳ちゃんも安心 べビママ会にオススメは

まだまだオムツ替えや授乳のタイミングも多いベビーちゃん。手がかかって大変ですが、「まだ食べない(離乳食程度)」「お昼寝をする」この時期は、これから数年の子連れでの食事の中で一番優雅に食事ができる時代かもしれません・・・。(脅しているわけではありませんが)

ベビーカーで入れたり、オムツ替えが近くにあったりする場所が最適ですね!せっかくなのでこの時期こそ、いいレストランで忙しい育児を労って。

THE PENTHOUSE with weekend terrace

豊洲駅直結の三井ガーデンホテルベイサイドクロス 36階にオープンした「THE PENTHOUSE with weekend terrace」は絶景のレストラン。

ベビーカーで来店されているお客様も何組かお見掛けしました。駅直結なので雨降りのベビーカーでも集合しやすい立地です。ホテルなのでお手洗いなども綺麗でおむつ替えや授乳がある時期にも便利かと思います。

「THE PENTHOUSE with weekend terrace」の予約は一休からもできます。

汐待茶寮

豊洲市場から近い ホテルJALシティ東京豊洲に隣接するDタワー1階のレストラン「汐待茶寮」。広々とした空間でベビーカーでも楽々入れます。レストラン内ではありませんが、同フロアのホテルの受付裏手には、授乳室・オムツ替えなどの設備も整っています。(※現在新型コロナウイルス感染症の影響でランチ・ディナーの営業は休止中とのことです)

豊洲はおいしい飲食店がたくさんあります!

当ブログでもご紹介していますが追いつかないくらい、豊洲にはおいしい飲食店がたくさんあります。

子ども連れだとなかなか、子どもがいること優先でお店を選ばなくてはいけないシーンも多いと思いますが、その際のご参考になればと思います。今回のまとめに取り上げていなくても家族でよく利用しているレストランはありますが、今回は「テラス」「+αのサービス」「子どもが喜ぶ」「オムツ替え授乳しやすい」というテーマでご紹介いたしました。

ブログ内では、実際にキッズメニューを頼んでみたボリュームなどもご紹介しています。サイドバー「豊洲→グルメ」「ららぽーと豊洲→グルメ」などの記事よりご覧くださいね!

Follow me!