リスーピアのある有明パナソニックセンターに行ってきました!

こんにちは。

湾岸地区に住んで9年、湾岸地区大好き わん子 です。

パナソニックが運営する、理数の魅力と触れ合うための体験型ミュージアム、「リスーピア」へ行ってきました!

リスーピア・パナソニックセンターはどこにある?

りんかい線「国際展示場」駅、ゆりかもめ「有明」駅が最寄り駅です。

お台場地区からのアクセスもしやすい場所なので、お台場へ遊びに来たついでに訪れるのもよいかもしれません。

公式には案内されていませんが、駐車場もあります!

リスーピアとは?

理科・数学のおもしろさ、すばらしさを体験できる施設としてパナソニックセンター東京内に作られました。

パナソニックセンター内の2階・3階にあります。

2階は無料、3階のディスカバリーフロアのみ有料(大人500円、子どもは無料)となっています。

今回は、無料エリアのみのご紹介です。

何歳から楽しめる?

低い位置にボタンがあったり、質の良いおもちゃが置いてあったりするので、一応未就学児からでも楽しめますが、しっかり楽しめるのは小学生から、内容を理解しようとすると小学校高学年~中学生、それ以上が対象ではないかと思います。

個人的には、未就学児さんは、平日の空いている時間に行くにはおすすめですが、わざわざ混んでいる日に連れていく必要は、まだないと思います。

小学生くらいになると、興味のある子はもう一日中居られるくらい楽しい施設です!

理数原理モデルが展示されており、見て、触って、その仕組みが学べます。

実際に実験をしてみて、クエスチョンボードを見て「どうしてかな?」と考え、引き出し式のアンサーボードで答え合わせ!

漢字が読める程度の学年にならないとそこまでは楽しめませんが、スイッチを押したりハンドルを回したりするのは小さい子も大好き!なので2歳3歳の子が張り切ってやっている姿もよく見かけます。

タッチパネルで問題に挑戦!クエストライブラリー

こちらの「クエストライブラリー」では、理科系の昆虫や動物、恐竜や、地球、生命の誕生などのショートムービーがクイズと共に見られたり、数学系の魔法陣、一筆書き、面積や角度を求める問題などが出題されるなどいろいろなテーマのクイズが楽しめます。

どの問題もなかなか難易度が高くて「上級」は大人もうーん・・と考えてしまうような問題も。ヒントがあったり、答え合わせをしてからもう一度挑戦したり、お友達と知恵を出し合ったり。

混雑時は10分で交代してください、と肩に砂時計が乗せてありますが、とても10分じゃ満足できないですよね~。ぜひ、空いている日、時間帯に挑戦させてあげたいものです。

わん子家の小学生は、この前で2.3時間は余裕で過ごせるくらい気に入っています。

こちらの「クエストライブラリー」の後ろ側には、おもちゃが置いてあるコーナーもあります。

小さい子でも楽しめるものから、ちょっと難易度の高いものまでが10個程度置かれています。ビー玉など小さいものもあるので、お口に入れてしまうお年頃のお子さんは注意が必要です。

ワークショップも開催

リスーピアではワークショップも開催されています。

平日でも開催されていました。整理券配布式のようなので、興味のある方は係員さんに聞いてみてください!

ワークショップのスケジュールなどはホームページでも確認できます。

リスーピアホームページイベント情報

3階の一部は無料エリア

さて、エレベーターで3階に行ってみましょう。

エレベーターを降りて左手は「ディスカバリーフロア」となっています。

こちらでは一人ひとりにディスカバリースコープという携帯情報端末が渡され、それを使って楽しみます。

我が家の子どもたちにはまだちょっと難しそうなので今後の楽しみにとっておいてあるのですが・・・。

3階にも、無料エリアがあります。

ワークショップなども行われるこちらのスペースには、動物将棋、カタミノ、算数トライアングルなどの集中して遊べるおもちゃが置いてあります。

靴も脱げるスペースなので、文字通り腰を据えてゆっくり取り組みたいですね!

理数系の関連書籍もありました。

ニンテンドーゲームフロントでは無料でゲームも!

エスカレーターで1階から2階へ上がると、マリオがお出迎え!

こちらには「ニンテンドーゲームフロント」があり、 「家では味わえない大迫力の画面とサウンドでゲームを思いっきり楽しめます」、とのこと。

SWITCHや3DSなど最新ゲームが!こちらはいつも混んでいて予約制になっています。希望でしたら、到着後すぐに予約を取るのがいいかもしれません。

パナソニックセンター1階にはオリンピックの展示

2020年1月現在、パナソニックセンター1階には東京オリンピックの展示がされています。

オリンピック関連の書籍も
空手の師範が登場して一緒に空手ができるコーナー

体験型の展示もたくさんあり、こちらもとても楽しめました!

楽しい仕掛けがたくさんあるパナソニックセンター、係員さんも平日にしては割とたくさんいらっしゃって、安全にも配慮されているよう感じました。

子どもたちはここで一日遊べますね!併設のカフェもありますが、近隣にはファミリーレストランやファーストフード店もあるので、お食事やおやつにも困らない立地です。

無料ロッカー完備

こちらのパナソニックセンターには、嬉しい無料ロッカー(100円リターン式)があります。

ロッカーは1階と3階、どちらもエレベーターを降りてすぐにあります。

写真は1階です。こちらのほうが数が多いです。

子連れだとどうしてもたくさんになりがちな荷物、冬場はアウターなども一緒に預けてしまえば身軽に楽しめます!

2020年3月17日からしばらくお休み!!

ここまでご紹介してきたパナソニックセンターですが、リニューアルのためお休があります。ご来館予定の方はご注意ください!春休み、夏休みが休館とは、残念ですね・・・。

東京オリンピック・パラリンピックに向けた一部施設改装の都合上、2020年3月17日(火曜日)以降のご見学については、当面の間休止とさせていただきます。
なお、ご見学再開時期は10月頃を予定しております。

改装後を楽しみにしています。

開館時間、休館日

開館時間は 10:00~18:00(最終入場17:00まで)

休館日は、月曜日・年末年始

ちょっと逸れますが、お手洗いの表示が新しくて思わず写真を撮ってしまいました。

1階には授乳スペースもあるようなので、小さなお子様連れの方も安心ですね!

土日はやはり混雑しますが、寒くても遊べる室内施設(しかも無料!)は貴重です!手荷物は預けてゆっくり楽しみましょう。

関連施設

Follow me!