東京都江東区 区立小中学校のコロナにおける学校行事の変更について(令和2年2学期以降)

こんにちは。

湾岸地区に住んで9年、湾岸地区大好き わん子 です。

5月の終わりにこちらの記事を書いていたのですが・・・

8月に入り、その後の予定が判明しました。

中止とする学校行事

  • 小学5年生 自然体験学習
  • 小学6年生 移動教室
  • 特別支援学級宿泊学習
  • 中学2年生 移動教室
  • 特別支援学級合同移動教室
  • 中学3年生 修学旅行
  • 第二回学校公開
  • 次年度新一年生保護者対象の学校説明会(秋)

移動教室や修学旅行に関しては今後、各学校単位でこどもたちと一緒に代替の活動を考え実施していく予定とのこと。

やはり宿泊や移動を伴うものは現地での発熱者や感染者が出た場合の医療体制の確保、保健所との連携、宿舎での三密回避が難しい、間隔を取るために一人二席使用して乗車できるバスの台数確保、食事の個別配食及び宿舎の消毒をするための人員確保、現地で罹患した場合の対応や感染リスクを減らす方策を慎重に検討した結果、また、直前に一人でも罹患者が発生した場合は行事事態を中止せざるをえず、その際に大きな心の負担をかける可能性があることも踏まえ総合して判断したとのことです。

また、学校公開(保護者や地域の方が学校内を見学できる催し)については三密回避が難しく感染リスクが高まることから実施は困難とのこと。

例年、第2回の学校公開時に開催される次年度新一年生保護者対象の学校説明会も中止とのことで、学校選択制で悩まれている方については情報提供が少なく感じそうです。今後行われる第3回学校公開については12月をめどに判断するとのこと。

次年度1年生のご家庭には

次年度1年生になるお子様がいらっしゃる家庭には、例年秋に、「学校ガイド」という各学校を紹介した冊子と、学校選択制度についてのご案内が区から届きます。

学校公開がなくて雰囲気が分かりづらいとは思いますが、こちらで判断することになりそうです。子ども自身が学校公開で見学をして「来年1年生になるのが楽しみ」という気持ちを味わえないのも残念ですね。

同じく秋には、学区の学校へ行って健康診断があるのですが、子どもはこの時に小学生のお兄さん・お姉さんの姿を見て「この学校に通いたい!」「早く小学生になりたい」と思う子が多いようです。せっかくの小学校へ向けての期待が高まる行事なので、なくさないように上手に工夫して実施してもらえたいいな、、、と思いますが。。。

冬休み期間について

令和2年度の区立学校園の冬季休業日は下記になりました。

〇冬季休業日について
【小学校・中学校・義務教育学校】
令和2年12月26日(土曜日)から令和3年1月3日(日曜日)まで
【幼稚園】
令和2年12月26日(土曜日)から令和3年1月7日(木曜日)まで ※変更なし

〇学校給食について
令和3年1月5日(火曜日)より実施します。

〇きっずクラブについて
年末は、令和2年12月28日(月曜日)まで運営します。
年始は、令和3年1月4日(月曜日)から運営します。

これまでの江東区の対応

新型コロナウイルス感染症でのこれまでの江東区の区立小学校園での対応はこちらにまとめています。

Follow me!